オリゴ糖の摂取方法

オリゴ糖はどのように摂取したらいいのでしょうか。オリゴ糖を多く含む食品は、たまねぎ、ごぼう、アスパラガス、バナナ、大豆などです。これらの食品を積極的に食べることで、オリゴ糖を摂取できます。一つの食品からだけで便秘改善が期待できる量のオリゴ糖を摂取することは難しいので、いろいろな食品を食べるようにしましょう。

しかし、外食が続いたり、加工食品に頼る生活をしていると、オリゴ糖を多く含む食品の摂取が難しいはずです。オリゴ糖は、シロップや粉末を利用することもできます。シロップや粉末なら飲み物に加えて簡単に摂取することができます。

オリゴ糖の中には熱に強い性質を持つものがあるので、加熱調理に利用できます。煮物やお菓子作りに砂糖の代わりに使用したり、コーヒーや紅茶、ココアなどの飲み物に加えることができます。オリゴ糖は砂糖よりも甘味が少ないので、量を加減してください。おすすめはヨーグルトにオリゴ糖を加えて食べる方法です。ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれていて、腸内環境を改善して便秘改善をサポートしてくれます。オリゴ糖と一緒に摂取することで、便秘改善作用が高まることが期待できます。砂糖の代わりとしてオリゴ糖を加えるので、無糖のヨーグルトを選びましょう。